Main

人事制度

Title

ボッシュには、年齢や国籍、性別関係なく、休暇(産休、育休、介護休暇、子の看護休暇など)や自由な勤務形態(在宅勤務、時短勤務、ベビシッター制度)など、自分らしく働くための制度がたくさん設けられています。社内には「仕事と暮らしは、どちらも充実すべき」という空気が流れていますので、それらの制度は全ての従業員が「当たり前のように活用」しています。ぜひボッシュで、ライフスタイルもキャリアも、自分らしくデザインしてください。

①身につけたいスキルを、会社にいながら得られる。
[人材育成トレーニング]

グローバル全体で一律の人材クオリティを保つため、必要なスキルを素早く身につけるための様々な研修が充実。新人・全社員を対象とするもの、そしてモバイルやバーチャルでの研修、セルフ勉強会のための手法を提案するなど、徹底した能力マネジメントが、全体の質を高めています。

新入社員研修

ボッシュのビジネスを
インタラクティブに学べる研修。

1 1

コーポレート研修
(+事業部毎研修)

年間で400を超えるセッション。
また事業部が提供している研修も多数。

1 2

New Learning method

MobileおよびVirtual learningを
はじめ、自主勉強会など、
新しい形の研修。

1 3

②描きたいキャリアを相談しながら、実現していける。
[キャリアアップ制度]

グローバルリーダーの早期発掘を目指す「JADP」や、短・中・長期的なキャリアについて話し合う「個別育成面談」、興味のある部署を体験できる「InternalSTA」、オープンポジションに応募できる「Internal Job Opportunities」などなど。ボッシュには、一人ひとり、自分らしいキャリアをデザインするためのプログラムが揃っています。

JADP(Junior Associates Development Program)

選抜された若手社員が参加する2年間の育成プログラム。

2 1

CDD(Career and Development Dialogue)

キャリアにフォーカスした、個別育成面談プログラム。

2 2

Internal STA(Short Term Assignment)

他部署の仕事も短い期間でチャレンジできるプログラム。

2 3

Internal Job Opportunities

社内のOpen positionに自由に応募できるプログラム。

2 4

③お互いがお互いを認め合う。
[ダイバーシティ]

すべての従業員を大切にし、そのポテンシャルを最大限に発揮できる企業であり続けるために。私たちはダイバーシティを「財産であり、成功するための要素」と考え、大切にしています。人種、性別、年齢、国籍、宗教、障がい、性自認など、すべての他者を受け入れ、機会均等と多様性の尊重を積極的に推進します。

ボッシュのダイバーシティ活動は4つの分野を中心に推進しています。

Diversity

④ワールドワイドに活躍したいあなたを応援。
[海外でのワークスタイル]

国際的に活躍する為のキャリア形成において、異文化環境の中で経験を積み、スキルを磨くことは必要不可欠です。ボッシュには、世界各国への海外赴任の機会が豊富にあり、赴任時には、赴任者本人とその家族に対しての渡航準備やそのほか様々なサポートを行っています。

“海外ではたらく”社員の様子

Overseas
Map
Bnr brand
Bnr brand sp
ENTRY