Diversity, Equity and Inclusion

GENDER

性別を問わず
誰もが活躍できる職場
↓Scroll down
GENDERについて

ボッシュでは性別を問わず誰もが活躍できる環境づくりを目指しています。
ライフイベントとの両立のための制度の充実や、よりよいワークライフバランス実現に向けた様々な取り組みを行っています。
また、女性従業員に向けては、最大限にポテンシャルを発揮できるよう、ネットワーキング支援なども行っています。

女性のキャリア開発支援

メンタリング制度、各種研修(育児休職明け研修その他) 、ロールモデルとの座談会、ライフデザイン支援イベントなど

佐藤 歩
私は心配性なので育児休暇に入る前から復職時の育児時短勤務利用を見据えて仕事のパフォーマンスを上げる対策を徹底的に考えました。例えば、最悪の事態を想定して余裕あるスケジュールを立てる、急に休むことになっても同僚がフォローアップできるように仕事の進捗を共有するなどの準備をして育児休職に臨んだのです。それでも復職して1週間はオフィスの空気をすうだけで緊張しました。復職後に「女性管理職メンター」をつけてもらい色々アドバイス頂けたのは助かりました。
「育児休職明け研修」ではキャリアを積み上げていくことを前提に、前向きに育児休職をとらえ、制限されたなかでやりきるように工夫することを成長の機会ととらえる意識づけがありました。そして同日に「復職者の上司向け研修」もあり、育児休職明けの部下にも休暇取得前と変わらず仕事に取り組めるように、と上司はリマインドされます。上司側のマインドセットもとても重要でお互いがしっかり話せて理解しあえる環境があるのはいいですよね。
ネットワーク支援

ボッシュでは従業員同士のネットワークづくりを支援しており、同じ境遇にある従業員同士が交流を深める事が出来ます。

従業員の自主的活動
  • women@bosch Japan
    ボッシュで働く女性向けのコミュニティ
  • Family@bosch Japan
    家庭を持つ従業員向けのコミュニティ
ボッシュの女性リーダー

ボッシュでは、様々な女性リーダーが活躍しています。
2021年、ボッシュはそうした女性リーダーを紹介するため、The Dream Collective社のパートナー企業として
企業における女性の活躍をテーマとした書籍の出版に参加しました。

詳しくはこちら
https://thedreamcollective.jp/
  • 西倉 万里
    パワートレインソリューション事業部
    電動パワートレイン事業室ゼネラルマネージャー
  • 磯部 貴子
    シャシーシステムコントロール事業部
    事業管理部門長 執行役員
  • 平野 亜実
    モーターサイクル&パワースポーツ事業部門
    マーケティング部広報課 マネージャー
ライフイベントとキャリアアップ
秋原 孝
私は2歳と4歳の子どもを持つ父親でもあります。過去には2度育児休暇をとっており、男性目線でみても育児休暇がキャリアアップの妨げになったと感じたことはありません。長期間休むことに不安もありませんでしたし、なにより子どもが生まれることが楽しみで、子育てを通して学ぶことも多いだろうと考えていたからです。
いざ子育てを始めると計画通りに1日が終わることはありませんでしたし、次々に発生する問題を解いて前にすすめていくミッションは仕事も子育ても同じだと感じました。 
1年間、子どもと過ごした楽しくも慌ただしい日々で人としても成長しましたし、問題解決能力もかなり磨かれたと思います。復職時もすんなり仕事に順応できて上司に休暇前と変わらないパフォーマンスと評価してもらえたことは自分にとってはとても嬉しいことでした。
私は自分のペースで仕事が出来る部署にいますので、フレックスタイム制などで時間に融通が利くことに日々働きやすさを感じています。従業員を大切にする真剣な姿勢を感じるたびに仕事に対するモチベーションやコミットメントはあがります。
<両立支援制度>
ボッシュでは、法律の要件を上回る、
多くの両立支援制度があります